「うつ」と共に生きるナースマン🌸はなまるの『健康で幸せに生きる方法🌈』心と身体の健康を一緒に保ちませんか☺✨

うつ(双極性障害2型)で苦しみ、精神科での勤務経験もある30代の男性看護師です。双極性障害の当事者団体でも活動しています。病気をしっかりコントロールして心も身体も健康に保ち、幸せになるためにはどう生きたら良いかを考え続けています。実際にやってみて効果があったこと、今考えていること、学んでいること、BOOKレビューなどを紹介していこうと思います。ようやくできました…ダンコたる決意ってのが👍

うつと共に生きる明るい未来

双極性障害になったら、もう人生楽しめない?

先日Twitterに私が尊敬するある方が下記の投稿をした。「調子が良くて楽しいと感じていた時期を双極性障害の症状と言われて、もう人生楽しめないのかとひどく落ち込んだ。悩んだ末、私自身の中の”楽しむ”の定義を変えた。『一瞬に全力をかける』から『無理せ…

つらい経験を明るく笑い飛ばせる日が来るまで、というお話。

最近少し考えていることがあります。それは、私もそうなのですが、うつで苦しんだ経験や障害について何かを語るときにどうしても真面目にしか話せなかったりとか涙ながらに語るとか、それで全然良いとも思うのだけど、時々なんとなくその場が暗い雰囲気にな…

ひとりで悩まず誰かに打ち明けてみよう、というお話。

私はある双極性障害の当事者団体で活動しています。この団体で活動を始めてから、自分と同じ病気で悩んでいる方、またご家族とお会いして、お話しすることができるようになりました。この活動をすることで、私は今まで一人で悩んでいた事を家族以外の方に打…

『チーズはどこへ消えた?』から双極性障害Ⅱ型の私が学べた事。

今日、以前から気になっていた『チーズはどこへ消えた?』を遂に読んだ。全世界で2800万人に読まれているベストセラー。短い話なので、ウォーキングマシンを歩きながらジャスト1時間で読み終わった。この本を読み進めていく中で、双極性障害の治療中の私が学…

著書『うつで苦しんだ看護師が書いたうつの解説書』の目次 著者:はなまる

序章 「うつ症状で苦しんできた過去」 1.病気持ちの一家の大黒柱 2.本当の自分の姿を隠しながら生きていくこと 3.休職・転職を繰り返した過去 4.なぜ復職を選択しなかったのか 5.自主退職を迫られたつらさ第1章 「自分の病気を知ることの大切さ」…

ようやく50記事目到達。

今年の1月からこのブログを開始してから、今回で50記事目となりました。このブログを始めるまでの私は、自分の過去を人に語ることをしてきませんでした。できれば隠して生きたいと思っていました。しかし、自分の過去を隠して生きることはやはりつらいもので…

みんなで支え合う世の中。

これからの日本はみんなで助け合っていかなければ、成り立っていかなくなるのではないかと思います。自分だけが良ければ他人のことは関係ないでは絶対に成り立っていかなくなるのです。出生率が減少していると今日ニュースで報道されていました。若い世代が…

夢を持つ力。

今日は「夢を持つこと」について、語っていきたいと思います。みなさんは、現在何か夢をお持ちですか?中には、子どもの頃からの夢を実現させている方もおられるかもしれません。私は、幼い頃、サッカー選手になりたくて、毎日ボール蹴っていました。しかし…

「健康で幸せに生きる」とは・・・。

このブログを始めた理由は、私の苦しかった過去をただ語りたいためではありません。過去の苦しかった経験を通して学んだ、心と体の健康管理方法をみなさんにお伝えしたいと思っています。とは言え、私もまだまだ学ばなければならないことがたくさんあります…