「うつ」と共に生きるナースマン🌸はなまるの『健康で幸せに生きる方法🌈』心と身体の健康を一緒に保ちませんか☺✨

うつ(双極性障害2型)で苦しみ、精神科での勤務経験もある30代の男性看護師です。双極性障害の当事者団体でも活動しています。病気をしっかりコントロールして心も身体も健康に保ち、幸せになるためにはどう生きたら良いかを考え続けています。実際にやってみて効果があったこと、今考えていること、学んでいること、BOOKレビューなどを紹介していこうと思います。ようやくできました…ダンコたる決意ってのが👍

「健康で幸せに生きる」とは・・・。

このブログを始めた理由は、私の苦しかった過去をただ語りたいためではありません。過去の苦しかった経験を通して学んだ、心と体の健康管理方法をみなさんにお伝えしたいと思っています。とは言え、私もまだまだ学ばなければならないことがたくさんあります。

残りの人生は、もちろん自分のため、家族のために生きるつもりですが、今現在、苦しい状況にある方が生きることに少しでも前向きになれ、そして幸せを感じながら生きてもらいたい、という想いを込めて書いています。

ブログ名を「健康で幸せに生きる方法」としており、「健康」と「幸せ」をキーワードにしている私ですが、私は病気を抱えています。しかし、病気や障害があれば、不健康で不幸せかというと、それは違うと思う。

病気と上手く付き合うことができていれば、障害を受容し社会の中でしっかりと生きることができているのであれば、それは素晴らしいことだと思う。病気や障害があっても、強く、そして前向きに生きることができているのであれば、それは、「健康で幸せに生きている」と言えると思うのです。

病気や障害があろうがなかろうが、そんなの関係ない。

与えられた人生を自分らしく、精一杯生きる。

そんな生き方がしたい。