「うつ」と共に生きるナースマン💮はなまるの『健康で幸せに生きる方法🌈』心と身体の健康を一緒に保ちませんか☺✨

うつ(双極性障害2型)で苦しみ、精神科での勤務経験もある30代の男性看護師です。双極性障害の当事者団体でも活動しています。病気をしっかりコントロールして心も身体も健康に保ち、幸せになるためにはどう生きたら良いかを考え続けています。実際にやってみて効果があったこと、今考えていること、学んでいること、BOOKレビューなどを紹介していこうと思います♪

私にとっての掃除の効能。

 本日2本目の記事です。

 夕方部屋の掃除をしました。溜まっていた段ボールやもう必要ない書類などを捨て、部屋に散らかっていた本の整理をし、掃除機をかけました。

 ただそれだけのことなのですが、部屋がすっきりすると心の中が整理されるような感覚になります。みなさんも経験されたことがあるとは思いますが。

 私の場合は、身辺の整理をするだけで、気力が湧いてきて、頭の中のモヤモヤがすっきりとして、明日も頑張れるように感じるのです。

 心の健康を保つためには、定期的に部屋の中の整理をすることは、私にとって大切な行事だと改めて感じたので、記事を書いてみました。

 

 それでは、また。